宮城県仙台市太白区

くすり・古方漢方・保険調剤 おくすり専門 漢方薬局 映画と音楽を愛する夫婦が営む小さな薬局です。

大野薬局

tel
022-248-0667
fax
022-247-8485

小麦

薬局に飾る花を定期配達してもらっています。もっとも、飾るのは家内ですが。



花を飾ると薬局内が明るくなって良いですね。

定期配達をお願いしているお花屋さんが小麦アレルギーになってしまったらしい。普段の食事から小麦、グルテンを抜いたら体が軽くなって調子が良いそう。

漢方の古典 傷寒論に病の治療中に控えた方が良い食べ物が書かれています

「禁生冷粘滑肉麺五辛酒酪臭悪等物」

陰陽のバランスを崩したり消化の悪い物は控えなさいという事なんですが、この中に麺があります。麺類の主な原料は小麦です。生薬にはそれぞれ気味というものがあり、小麦は甘微寒。味は甘くて少し冷やします。生薬の性として冷やしますので、温かいうどんなどの麺類も体を冷やす事になります。このお花屋さん、元々冷えがあったので小麦抜きの食生活にしたら調子が良くなったのかもしれません。

さてこのブログ、漢方薬局のブログなんですが、漢方の事を真面目に書くとアクセス数が少ないです。どういう事でしょう?読む方が求めているのは漢方の話よりくだらない雑談の方って事?気になります(笑)

コメント

ただいま、この記事ではコメントを受付しておりません。

1JANUARY 2023

1月 2023
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

カテゴリー別

カテゴリー別 (旧ブログ)

各月の日記