東京都世田谷区

あなたと一緒に元気な生活を

松澤薬局

tel
03-3410-9969
fax

Bubble

90年代日本はバブル景気、そのあとリーマンショック
2020年オリンピックがコロナの影響で一年延期だが、オリンピック景気持続
コロナショックと言われたが、観光、飲食業の崩壊とは裏腹に、医薬品卸業界はバブルが起きる

地域ごとにワクチン供給独占、さらにコロナ特効薬も独占支給体制が続き、患者数、収入激減をカバーする以上に売り上げをもたらす、指定2類効果だろう、コロナ患者数減少、ワクチン需要減少、ラゲブリオ薬価掲載、塩野義治療薬
延期、KMBワクチンも延期、第三の外資メーカーAZの治療薬認可と状況が著しく動く、外資メーカー優先策はコロナ患者数減少しても予約数をメーカーに国は支払うので、特例承認は国内メーカーに該当せず

この2年の特需か、医薬品卸の売り上げは大幅に増加した

メディセオパルタックHD   3290921百万円    経常利益62046百万円 粗利益率 6.6%
アルフレッサHD               2585643百万円                32576百万円              7.3%
スズケン.                        2232774 百万円                23418百万円.              7.2%
東邦HD                          1266171百万円.                18182百万円.              8.6%
バイタルKSKHD              577249 百万円.                  5834百万円.               7.6%
フオレストHD                472697百万円.                   6109 百万円.              7.6%
ほくやく竹山HD             248369 百万円

GE業界の回収問題は大手回収問題の少ない製薬会社に利益が集中して、仕入れ価格の値引きより、医薬品の確保に
病院、診療所、薬局は毎日切磋琢磨しているが、新たな取り引き先お断りと増産を控え、計画生産、これを機に
不採算製品の切り捨てを行う企業あり

GE業界に端を発し、先発品まで回収することになった原薬確保は先発メーカーまで巻き込んでいる
この問題当初1〜2年と言われたが、まだまだ根深い問題潜む

バブルが来ないと良いのだが

来年の長期収載品薬価下げ問題、GE値上げせざるを得ない状況を考えるうえに
ウクライナvsロシア問題、米中問題、139円以上の円安問題、パキスタン洪水のようなことが隣国、インドにもし起きたら
原薬品質大量確保はかなり難しく、薬局数減少まで行くかも

オリンピック選手を感染から護ったバブルのように、国内企業はリスク回避の為に原薬から一貫の医薬品製造が急務と言える

国民の健康、治療維持のために

 

コメント

ただいま、この記事ではコメントを受付しておりません。

10OCTOBER 2022

10月 2022
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

カテゴリー別

カテゴリー別 (旧ブログ)

各月の日記