東京都世田谷区

あなたと一緒に元気な生活を

松澤薬局

tel
03-3410-9969
fax

火中の栗を拾った得権

本日は午前中の仕事でしたが、久しぶりに忙しかったです
午後より散歩に出る、緊急事態宣言解除に対応して、目黒川周辺を歩く
とても気持ちよかったです

散歩中、敬愛する後援会長よりロキテクノに4-1で勝利したご連絡あり
先発松田、中継ぎ江村、永島、 抑え松本、2塁打櫻吉と調子が上がるチーム力で勝利

明日は最近の宿敵 富山では強豪の伏木陸海運送、先発、先取点に期待する

バイタルネットはスマートさが目立つチームだが、明日の一番には燃え盛る火の中に飛び込む勢い
を求めたい、チャンピオンは与えられるものではなく、奪うものである
是非その姿を決勝で見せてほしい、東京ドームまで、あと1勝である

先週まで行われていた自民党総裁選
党員として参加

安倍晋三さんの突然の辞任、二階派の動きにつられて菅さんへの禅譲
菅さんが、そのまま首相を続けようとしたが、追い込まれ、岸田さんの提案、二階幹事長辞任に追い込む
菅さんも同様発言したところで自分自身追い込まれ辞任、今回の総裁選のきっかけとなる

このセンター岸田発言が、今回の岸田新総裁を産む
虎穴にいらずんば虎子を得ず、又は本日の題名 火中の栗を拾うだろう

総理総裁は与えられるものではなく、勝ち取るべきもの
後から出てきたレフト河野、ライト高市の支持者も、自民党全体を安定化させるべきものではなかった

レフト河野、8番広報部長は適所と感じる、年金平均化、原発廃止は他党的発言、これでは自民党はまとまらない
小泉環境大臣でさえ封印しているのに、自民主流派と真逆のポジションにいる石破さんと組んだことで
河野さんの敗因が決まる

自民党を企業と考えると総裁選は株主総会、党員は1000株以下の株主、衆参議員は社内株主、派閥の長は大株主で取締役等役員

党員で1番人気でも、支持率50%以下なら、総裁にはなれない

私はその党内力学、経済、外交、防衛、感染症対策のエキスパートを考え、センター岸田氏を投票用紙に記入する

過去50年他党に入れたことがない

レフト河野太郎さんの父河野洋平さん新自由クラブからの復党、ライト高市さんの自由党、新進党からの復党
二階さんの新生党、新進党、自由党、保守党、保守新党からの復党
は私の選択にはない

岸田文雄 (祖父岸田正記、自由党、父岸田文武 自民党衆議院議員)、
開成高校野球部、早稲田大学法学部卒業 日本長期信用銀行、自民党宏池会会長
妻 岸田裕子 広島女学院高校卒業、東京女子大学卒業

野田聖子 (祖父野田卯一 東大、大蔵官僚、吉田茂設立民主自由党、自由党、自民党)
田園調布双葉中退、米国ミシガン州ジョーンズウイルハイスクール卒業、上智大学外国学部卒業、帝国ホテル
夫 鶴保庸介 東大法学部卒業、参議院議員、新進党、自由党、保守党、保守新党、自民党二階派

河野太郎
(祖父河野一郎 早稲田政経学部、立憲政友会、翼賛政治会、日本自由党、自由党、日本自由党、日本民主党
(父 河野洋平 早稲田政経学部、自由民主党、新自由クラブ、自民党)
慶應義塾高校卒業、慶應義塾大学経済学部中退、米国ジョージタウン大学国際学部卒業、富士ゼロックス、日本端子
自民党麻生派
妻 河野香

高市早苗 県立畝傍高校卒業、神戸大学経営学部卒業、松下政経塾卒業、米国連邦議会フェロー、近畿大学経済学部教授
自由党、新進党、自民党
夫 山本拓(〜2017) 法政大学文学部、福井県会議員、自民党、自由党、新進党、自民党二階派

野田聖子さんの夫と高市早苗さんの元夫、2人とも同じ流れで、最終二階派

公人の為、ウイキペディア履歴をチェック使用、この情報を初期に見れば自信を持って決断出来たと思います

前回のフルスペック総裁選、総理になられた方を投票しませんでした、今回も投票用紙が送られて来た土曜日の時点では巷では有利ではありませんでしたが、送られてきた当日に投票しました

岸田さんに決めた理由はレフト河野、ライト高市では外交が難しい、センターポジションの岸田さんなら、左右見ながら守備範囲を拡げられると確信したからです、女性、子どもに光をなら、野田さんが新担当大臣に成れば良いとの結論


知性と穏やかさの岸田さんが私の印象でしたが、外務大臣のときオバマ大統領を広島慰霊の地に連れて行ったことを高く評価していました

今回、私は過去のひとではないと大きな力強い言葉で語り始めたこと
選挙期間中、経団連会長を訪問、接戦の中就任前の挨拶は自信がなければできません、
そして最終日やることは全てやったという確信の表情でした

企業管理職に薦めたい事例です

 

コメント

・・・必須項目となります。
名 前
メールアドレス
コメント

12DECEMBER 2021

12月 2021
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

カテゴリー別

カテゴリー別 (旧ブログ)

各月の日記