東京都世田谷区

あなたと一緒に元気な生活を

松澤薬局

tel
03-3410-9969
fax

聖火到着になるか

本日am10:25全日空カーゴ特別機B787-9(NH9648 便)ベルギーブリュッセルから、DHLの冷凍フリーザーのキャビネットに梱包されたファイザーワクチンを載せて成田空港に到着、

当日夕方、全日空、ベルギーブリュッセル〜成田便旅客便もありました、現地担当関係者が搭乗していたかもしれません

全日空といえば、去年1月コロナ騒動きっかけの武漢〜羽田空港帰国便を運航していましたね、日本の国内線の機体を何回もチャーターしたことを覚えています、つまりほとんど事情のわからないなかでコロナ感染を恐れずヒーローを演じきった航空会社でしたね、

3.11の時の福島原発の危険なサイトで命がけで戦い、日本国民の大多数を生命の危険から護った東電現地スタッフを思い起こします

日本のフラッグシッププレーンは日本航空ではなく、全日空なのですね、去年のお礼かな

全日空1番機の胴体には機体ナンバーJA891Aのほかに、大きく「Inspiration of JAPAN」 と書いてありました
まさに日本の天啓、日本に息を吹き込む意味か、感慨深いLOGOでした

本日審査会、14〜15日承認、17日より予定通り、先発10000人の全国国立病院における医療者に先行接種開始となる

本日の到着本数だけでは判断出来ないが、ファイザーワクチン7200万人分x2が今年中に入荷予定
先行医療者400万人接種予定なので、たぶん1000万回分入荷がこの1週間〜2週間に到着と想定される
1本が五人分なので200万本かな、1箱195本入り、975回分なのだ

2〜3日以内に10000人なので、10箱以上は来たのであろう、ということは300箱載せても30万人分なので
10回は特別機が飛ぶだろう、たまにはANAではなく、DHLが飛ぶのかな

(2/15追記 2000〜8000ケースを1週間でANA、DHLで運ぶとのこと、1箱200本x5回分、有効期限6か月)

この先行接種で、日本人のアレルギー、副反応が想定出来、聖火となる可能性が出てきた

開催組織委員長不在の本物の聖火、福島県で滞留、聖火ランナーの1人ロンドンブーツ淳、藤井聰太王位棋聖も聖火リレーメンバーから下りた、延べボランティア辞退も730人に上る、なぜ応募して、なぜ辞退したか知りたい

さらに日本にオリンピックを招致した、猪瀬東京都知事、安倍晋三首相、武田JOC委員長、森招致会議委員長は
1年開催が延期されたために表舞台から去り、次の小粒のひとたちとなる、そのメンバーで7/23からのTokyo 
Olympic開催、コロナが鎮火してもとても不安である


そしてファイザーコロナ対応ワクチンが聖火として日本国民に対して本物以上に重症化を防ぐ効果を持つ役割に期待したい

私は国民の1人として、医療者の1人として、世田谷区民コロナワクチン安全接種のための応援ボランティアとして
3月から走り続けたい
 

コメント

・・・必須項目となります。
名 前
メールアドレス
コメント

2FEBRUARY 2021

2月 2021
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28      

カテゴリー別

カテゴリー別 (旧ブログ)

各月の日記