東京都世田谷区

あなたと一緒に元気な生活を

松澤薬局

tel
03-3410-9969
fax

華麗なる撤退

F1のホンダが再度撤退が決まる、本年度も良い成績を出したが、コロナウイルスの影響でレースの持続性の問題、経費増大
など、F1に存続する意義が見られないとのこと、レッドブル、マクラーレンなど、日本のF1フアンにはこのマシンの思い出は深いだろう

鈴鹿ホンダ、富士トヨタなど、コロナ騒ぎで移動出来ないレース場は広大なるparking area に過ぎない

そして移動に車の時代は共同使用、レンタカーが主流となる
業務用でもリースが普通になる

長距離移動も新幹線、飛行機が当たり前だったがコロナ騒ぎでJR、JAL、ANA等は年間赤字となりそう
今後のGo to Travel 、海外からのビジネス、留学生が本格的に戻るのはいつか、その後の海外からの観光客は来年まで
難しい

来年のインフルエンザ、コロナの流行が消えて、オリンピック、パラリンピックが開催されるとは考え難く
With Coronaだろう

株価は見た目落ち着いているが、60000人以上の離職者、廃業問題の解決には数年かかるだろう

それを思うと副業、趣味、広告活動の自粛は企業の基本中の基本だろう

ベンチャー企業に投資をしたり、球団を持つ、ソフトバンクに注意信号が灯る
抗がん剤を局所に集中する光療法を提案したことは現実的で良いが、抗がん剤の改良でそれもいらなくなる日が
来そうです

余裕のない企業は本業に専念すべきだと思います

駅のそばのドラッグストアの一軒が撤退するらしい、この時期チェーン店なら、この決断は良いと思う

ワタミグループも飲食店から他職種店に業態変更を行う店を注出した

数年先にも第三次CORONA Virus訪日すれば、政府が無策なら、ひととひとが接触する産業が壊滅するかもしれない
それに立ち向かう企業努力をする会社のみ生き延びるだろう

武田薬品は数年前に外部から迎えた外国人を副社長、さらに社長に格上げして、グローバル本社を東京に
医薬品主要部門を5つに、海外企業買収により、世界トップテンに残留

湘南研究所を縮小、レンタルラボとして他企業に貸し出したり、ベンザなどOTC部門をキャピタル会社に譲渡
CORONAワクチンに出資、売り上げ70%近くを海外に依存、この姿勢は批判があったが、このような世界になると

先見の明あり

華麗なる撤退の成功会社と言える

コメント

・・・必須項目となります。
名 前
メールアドレス
コメント

10OCTOBER 2020

10月 2020
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー別

カテゴリー別 (旧ブログ)

各月の日記