東京都世田谷区

あなたと一緒に元気な生活を

松澤薬局

tel
03-3410-9969
fax

マスク売り切れ

とうとう販売用が無くなりました、近隣の薬局も、ドラッグストア、コンビニエンス、イオンもありません
この時期は風邪、インフルエンザ、花粉症予防になくてはならないものであります

しかし2019新型コロナウイルスの予防で、隣国でマスク不足、さらに隣国の旅行者が団体、家族で100〜500枚単位で購入したことの結果、マスク不足がマスコミ報道されると日本中で不安による買い漁りが始まり、2週間で市場から消える

医療用も医療者の不安で同様なことが起きる

3.11後のペットボトル、電池不足、さらに食パンまでなくなったことが思い出されました

さらに十数年以上前にはお米、トイレットペーパー、テイッシュペーパーも大変でしたね

今回はマスクのほかに消毒用品ですね

ところでマスク原産国はどこか、薬局のみなさんはご存知ですよね

90%は隣国産です、日本製を探すのが大変、この高い日本製も最後には売り切れました

90%が隣国産なら、外出時、お店に入るときには必ずマスク着用、つけて入らないと警備のひとが外に連れ出す地域があるようです、そのため自宅に閉じこもりが余儀なくされる

さらに薬局に1時間並び、限定配給マスク購入が日課のようです

隣国で作ったものは全て隣国で使ってもらえるように、これを機にしたほうが良いと思います

日本製50枚500〜800円なら日本人の収入からみて問題ないと思います

今ネット通販では5000〜10000円で販売されていますが、お金が余っているひと以外は買わないことが1番

ガーゼ、木綿でマスク作りも楽しいかもしれません、もちろん洗濯、煮沸、再使用前提です
便利さと安さが、私達の生き方を変えたなら、これを気に生き方を変えて見ませんか

2/4追記 am10:45
2/1近隣のSドラッグで1人2個ずつ販売するのを見る、2/2八王子でドラッグストアでやはり2個ずつ販売見る
2/3午前中患者さんからTドラッグストアで並んで2個購入したと話を聞く、午後にN洋品店でフイリピン製10枚入り199円2個まで短時間販売されたとのこと

ということでマスクはドラッグストア、量販店の力で地域住民には供給されていることを確認、当薬局で販売用マスクに参加出来ないことが公衆衛生に参加出来ずに残念で、恥ずかしい

 

コメント

・・・必須項目となります。
名 前
メールアドレス
コメント

2FEBRUARY 2020

2月 2020
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

カテゴリー別

カテゴリー別 (旧ブログ)

各月の日記